会社沿革

昭和34年10月29日

日本観光開発株式会社として発足

昭和37年6月4日

新日興株式会社と改称

昭和37年6月21日

損害保険代理店業務を開始

昭和39年7月30日

日興企業株式会社として改称

昭和41年7月1日

商事部門が分離し、新日興商事株式会社を設立

昭和46年8月1日

日興エアーサービス(エアーサービス部)が発足

昭和47年10月1日

ゴルフ会員権売買業務を開始

昭和49年10月1日

新たに生命保険代理店業務を開始

平成11年10月1日

新日興商事株式会社と合併

平成11年10月31日

ゴルフ会員権売買業務を廃止

平成12年10月1日

日興企業印刷室(NOPS)業務開始

平成14年3月31日

日興エアーサービス(エアーサービス部)を廃止

平成17年4月1日

印刷室を印刷部に昇格

平成21年4月1日

日興リアルエステート株式会社と合併

平成22年4月1日

印刷部・施設管理本部を廃止