長期給与サポート保険(GLTD)

長期間、病気やケガで働けなくなった場合に、給与の一部をサポートする保険です。

団体長期障害所得補償保険(GLTD)はこんな方にオススメ

団体長期障害所得補償保険(GLTD)の特徴

会社を通じてのみ加入できる団体保険で、病気やケガにより長期間にわたって働くことができなくなった場合、収入の一部が最長満60歳の誕生日まで補償されます。

団体長期障害所得補償保険(GLTD)3つの特徴

団体長期障害所得補償保険(GLTD)の特徴

収入が全く途絶えた場合、最低限いくらの補償があれば家計を維持できるかを考えましょう。

加入のポイント1|長期間働けなくなったら…

万が一働けなくなったら、一定期間経過後の収入はほとんどなくなってしまいます。
住宅ローンやお子様の教育資金など、家計を維持するための収入の確保が必要です。

加入のポイント2|付帯特約も充実で安心です

  • 精神障害担保特約
  • 妊娠に伴う身体障害担保特約(女性のみ)
  • 天災危険担保特約

加入のポイント3|職場復帰を支援します

再就労のサポート、医療機関等の情報提供、公的給付申請のアドバイスなど、
さまざまなサービスで職場復帰を支援します。

  • 上記のサービスは弊社提携会社を通じてご提供します。
  • サービスメニューは、予告なく変更となる場合があります。なお、一部の地域では、ご利用いただけないサービスもありますので、あらかじめご了解ください。
  • サービスのご利用にあたっては、提携会社の担当者が、「お名前」「ご連絡先」「団体名」等を確認させていただきますのでご了承願います。

保険選びに役立つ「お役立ち情報館」

長期就業障害になった時の暮らしは想像以上にリスクを負います。
死亡時にはカバーされるリスクも、長期就業障害時にはカバーされません。

死亡した場合と長期就業不能時の比較

保険をご検討中の方へ