海外旅行保険

海外旅行先で病気になったりケガをしたり、あやまってものを壊してしまったときなどを補償する保険です。

海外旅行保険はこんな方にオススメ

海外旅行保険の特徴

海外旅行先では病気やケガをしたり、カバンを盗まれた、預けた手荷物が届かない、モノを壊して弁償するように言われたなど、さまざまなトラブルの可能性がありますので、それらのリスクにしっかり備えておきましょう。

海外旅行保険3つの特徴

海外旅行保険の特徴

海外では医療費の常識が日本とは大きく異なります。ちょっとしたケガなどの治療費でも、地域によっては非常に高額の場合が多いのです。安心してご旅行を楽しむ為に、海外旅行の前にはしっかりと行き先の医療事情を確認した上で、ご自分にあった保険プランに加入してからお出かけ下さい。

加入のポイント1|傷害・疾病補償は十分に

海外では治療費用が高額になるケースが多いです。保険金額は余裕をもって設定しましょう。

加入のポイント2|治療費の支払方法をチェック

国内大手損保会社なら、世界中に提携病院があります。
※提携病院以外で受診された場合、病院の窓口での受診料をお支払いいただかずに受診終了することができない場合があります。

加入のポイント3|付帯サービスに注目

世界中のどこを旅行されていても、お客様からの電話を日本語でサポートできるかどうかは大きなポイントです。保険事故のご報告や、最寄りの病院・日本語が通じる病院を知りたいときなど、大手保険会社の海外旅行保険に入っていれば安心です。

保険選びに役立つ「お役立ち情報館」

クレジットカードにセットされている海外旅行保険の補償だけでは不十分!?

海外旅行をする際に、クレジットカードにセットされた海外旅行保険だけで大丈夫と思っていませんか?クレジットカードにセットされている海外旅行保険の補償の場合、以下の様な場合があります。

死亡した場合と長期就業不能時の比較

クレジットカードにセットされた海外旅行保険だけで、本当に大丈夫か旅立つ前にしっかりチェックしましょう。

インターネット契約